大きなミラクルが起きて苦しみ・心配から解放された、その仕組み
昨日、この半年に渡って関わったあることに決着が着き、大きな苦しみ・心配から解放されました。

ミラクルが起きた時はそれを公開して、次の方に繋げたいと思い、投稿いたします。

今回のミラクルが起きた背景には、かなりまとまった額のお金が動いたのですが、
私の生まれ故郷、長野県飯田市の地元の弁護士さんがお骨折り下さったおかげさまです。

感謝いたします。ありがとうございます。

先々週は心配がピークに達していました。

強いはずの胃腸も弱り、心の状態が身体に反映されるのを改めて自覚させられました。

身近な、偉大なヒーラーの女性からは助言をいただきました。
【エネルギーボディに詰まりが無いけど、背中のこの辺りに心配ごとがあるので、ハートチャクラに縫い付けてね】と。
一番辛かった時、助けていただいたことになります。

私もヒーラーの端くれなので、この半年の間は、
いつにも増して心身の状態とエネルギーボディの状態を整えていました。

【クンルンネイゴン】というエネルギーワークを毎日欠かさず最低でも1時間は行い、
毎朝【今日は何か良いことありそうだ】と思い、
ご機嫌でいるために【ミラクルな出来事】を三つは書き出すなど

その中でも、【不安と恐怖】の側に意識が向いた時は15分は向き合い、
その後
【愛と信頼】の側に意識を向けました。

どうしても【不安と恐怖】に意識が向いて離れない時、なかなか眠れない夜もありました。
もともと楽天的な性格で寝付きが良い方なので数える程でしたが。。。

そんな夜は思い返していました。

★すべては自分が創造していること、
★すべての生きとし生けるものは繋がっているので、助けを求めれば必ず、助けが来ること、しかも生きた人間として
★ため息のワークで【今ここ】にいること、
★自分の音を聞いて、その音を出すこと

繰り返しになりますが、
おかげさまで生身の人間として助けが来ました。

地元の弁護士さん、
身近な偉大なヒーラーの女性、
【お金は来る、お金の心配はしなくていいよ】という助言を下さったマスターレベルの友人
感謝し切れないくらい、いつも支えてくれた家族、友人ほか

今回の大きな大きなミラクルも、やはり生身の人間が起こしてくださいました。

すべては繋がっています。

元のブログ記事は、こちら
http://fanblogs.jp/midorichikako/archive/31/0

参考文献
「感謝」で思考は現実になる
https://www.sunmark.co.jp/detail.php?csid=3581-0
  • アンジュ翠
  • MAIL
  • 2017/07/02 (Sun) 00:05:56
【笑いの効用】中村天風先生 Re:
以前のブログ記事を参考までに、ご紹介いたします。

ポジティブシンキングを超えた、【積極的せきぎょくてき】という中村天風先生の考え方について、
実感した私の体験談です。

昨日満月でした。

夏至前のエネルギー変化と合わせて突然、激しい浄化に見舞われました。

そして昨夜、故郷の飯田市で明日のイベント出店をお断りしました。ーー申し訳ない気持ちでいっぱいです。

主催の方、お世話してくださった方、楽しみにしていてくださった方に、何とお詫び申し上げて良いかわかりません。

苦しい気持ち、虚しい気持ち、罪悪感を味わっております。

ところがわたし、一方で【今ここに感謝する】気持ちが湧き上がってきました。

そして感謝の気持ちが大きくなってきました。体調は変わりませんが。

実は今、人生でも一、二の結構大きな決断に迫られていて、精神的なプレッシャーに日々苦しめられています。

今年2月には経済的に為すすべもなく感じられて、すべてを宇宙にお任せする【全託】の境地になりました。

あれからまた状況が変わり、全自動洗濯機に放り込まれてもみくちゃにされている感じがします。

そのため、すべてを【もう笑うしかないよね】と笑い飛ばす境地になってきました。

昨日、外出先で友人から渡された、ワンドロップ通信という雑誌に
中村天風先生の【笑いの効用】がありました。

まさにこの境地ですね

中村天風先生の霊と交信する、清水浦安さんのことばです。

結局、思えば思うほど楽しい、考えれば考えるほど嬉しい、ということだけを心の中の絵巻物にはっきり、しょっちゅう消えないかたちで描きどおしに描いて人生に生きることこそ、人生極楽の秘訣ですよ。

そしてなによりも、現在感謝です。

いままでのようにすぐ不平不満を述べたて、被害者意識を抱き自己憐憫に満足するのをやめ、
自分の心の働きが自分の人生を創っていると自覚して生きる。

元のブログ記事「【現在感謝】もう笑うしかない」は、こちら
http://fanblogs.jp/midorichikako/archive/16/0
  • アンジュ翠
  • MAIL
  • 2017/07/02 (Sun) 00:57:29
自分を愛する言葉をかけるRe:
夏越の大祓の一昨日、この半年に渡って関わったあることに決着が着き、大きな苦しみ・心配から解放されました。
私が発した「助けて」という心の叫びを聞きつけて、生身の人間を通して大きなミラクルが起きた仕組みは前の記事の通りですが、

実は、【どんな状態にあっても自分を見捨てない】【自分を愛している】【自分を愛する】と心から思い
自分を愛する言葉をかけ続けたことにも大きな要因があると思います。

どんな状態にあっても自分を見捨てず愛するのは、【無条件の愛】の状態です。

とかく私たちは自分に厳しく【自分に意地悪な声】に耳を傾けがちです。

困っている自分、窮地に陥っている自分に鞭打つように、こんなはずではなかったと我が身を嘆いてみたり、
あの時ああすればよかったのになどと自分を責めてみたり。

こんな時、ひたすら自分に自分を愛し宇宙を信頼する言葉をかけることです。

私の場合は金銭のことだったので
★愛しています
★お金は来るよ
★もうお金の心配をしなくて良いよ
★もうお金で困らなくて良いよ

すると、インナーチャイルド=ハイヤーセルフが、お金をくれる人を見つけたり、大きな仕事を見つけたり、お金の入る道を開いてくれるのです。

思ってもみなかった展開が起きて、まとまった額のお金が期日までに用意されました。

元のブログ記事は、こちら
http://fanblogs.jp/midorichikako/archive/32/0

「感謝」で思考は現実になる [ パム・グラウト ]
https://www.sunmark.co.jp/detail.php?csid=3581-0
  • アンジュ翠
  • MAIL
  • 2017/07/02 (Sun) 13:23:13
宇宙を信じてリラックスして楽しむと、生まれる前に書いて来たシナリオが展開される
夏越の大祓の一昨日、ここ半年ほどひどく悩まされたことの決着が着きました。
その大きな要因は前の前の記事の通りです。
また常に自分を愛する言葉をかけ続けることの大切さについては前の記事の通りです。

もう一つ、大事なことがあります。

それは宇宙にお任せすることです。

起きることはあらかじめ決まっているので、宇宙を信じてお任せします。

自分でなんとかしようとしないことです。

自分にはなんともならない状況を目の前にしてもなお、自分でなんとかしようとするのは
ちっぽけなエゴが自分を使おうとしている証拠です。

自分の背後に感じられる大いなる存在を信じて、なんとかなると思い安心すると
自分が生まれる前に書いて来たシナリオが展開されて来ます。

私の場合は、夏至の直前の日、
苦しみの最中でありながらも反面で宇宙を信じてお任せして
軽井沢にある【妖精の棲む森】でフェアリーほづみんが開催された
【妖精と遊ぶイベント】に参加しました。

ほづみんと一緒に妖精の棲む森の入り口で、
立て看板を見ました。

写真はすべてフェアリーほづみんからシェア頂き拝借しました。

お金や数値で物や人の価値を測る、低次の男性性はもうこりごり
愛と感謝の周波数で、妖精など
目に見えない存在たちを感じ大事にする女性性の時代が到来したと実感しました。

次の週末には、金沢で行われた【コンタクト・ハズ・ビガン】上映会に誘われ参加し、
富山は高岡市に招かれてシンギング・リンの演奏をさせていただきました。

上映会では、日本地球外知的生命体センターの所長であるグレッグとランチをご一緒してお話をすることができて
映画を見ながら横浜市青葉区で上映会を開催したいと思ったのでした。

高岡市のイベントでは、真菰マコモ、銅、国東半島、クジラ、レムリアといった調和の連鎖が起こりました。

高岡市から横浜青葉の自宅に戻った翌日には、友人たちとコンタクト・ワークを行いました。

マインドの判断ではこんな状況で出歩いたりしてと自分を責める意地悪な声が聞こえてきそうですが、

何が起こるかわからない、生まれる前に書いて来たシナリオの通り展開されていると実感しました。

宇宙を信じて、リラックスして楽しんでいれば良いと思います。

元記事は、こちら
http://fanblogs.jp/midorichikako/archive/33/0
  • アンジュ翠
  • MAIL
  • 2017/07/02 (Sun) 14:45:24
大きな恐れと不安に飛び込む Re:
夏越の大祓の6月30日、ここ半年ほどひどく悩まされてきた大きなことの決着が着きました。
その大きな要因は前の前の前の記事の通りです。
また常に自分を愛する言葉をかけ続けることの大切さについては前の前の記事の通りです。

もう一つ大切なのは、【恐怖と不安の中に入る】ことです。

私たちは、マインドで未来を思い描くと自動的に恐怖と不安の感情を感じるようにできています。

そして、お金のこととなると、特に死ぬか生きるかというような大きな経済的な危機に陥ると、
それこそ心臓がバクバクする位の酷い恐怖と不安の感情に飲み込まれ、
【今ここ】の目覚めた状態を保てなくなります。

エックハルト・トールの動画
https://youtu.be/VE9tYAxXz6Q

この時、自分の恐怖と不安の感情から逃げず、その感情の中に入っていきます。

心臓がバクバクするのが感じられ、自分が自分でないくらい、大きな心の動揺が感じられるかもしれません。

でも大丈夫です。

15分もすれば、感情は治まって来ます。

その時、感情は自分ではなかったと気づくかもしれません。

自分の本体は意識であり、感情を感じている側があるのです。

意識こそが自分の本体であり、いつでも背後にいる大いなる存在に守られていることがわかるかもしれません。

大いなる存在に抱かれて、安心して遊んでいれば大丈夫なのです。

この時、愛と信頼の波動領域に移行することができます。

元のブログ記事はこちら
http://fanblogs.jp/midorichikako/archive/34/0

  • アンジュ翠
  • MAIL
  • 2017/07/04 (Tue) 11:02:11

返信フォーム






プレビュー (投稿前に内容を確認)