5Dの光の泡
http://thedaybreak.web.fc2.com/WaU19122.html
の「5Dの光の泡」って、オーラのことを言っているんでしょうかね?
  • kong
  • 2020/07/22 (Wed) 11:00:11
Re: 5Dの光の泡
スピリチュアルな用語として、厳密な定義があるかどうか、私は知りません。私は、「5Dの光の泡」をオーラと考えても、別のものだと考えても、構わないと思っています。


何もしなくても、人は光の泡の中に入っています。通常それをオーラといい、それが見える人もいるようです。問題はそのオーラの光の質、つまり波動(振動数)の高さです。


オーラは誰でも持っているものなので、その波動の高さは千差万別です。普通、その中にある光は3D、つまりこの世的な思考や感情を支える光です。

「5Dの光の泡」の重要なところはそれが5Dのものだということです。5Dとは、通常のオーラよりも格段に高い振動数を持っているということです。この記事の初めに神の光や、天使やアセンセッド・マスターなどからの高次の光を取り入れなさいということが書かれています。

「光の泡」をオーラだと考えても構いませんが、そこに神、天使あるいはマスターからの高次の光を取り込む瞑想をしてください。それがこの記事のいちばん重要な点です。







  • dawn-watcher
  • MAIL
  • 2020/07/22 (Wed) 22:19:59
Re: 5Dの光の泡
dawn-watcher様、早々にお返事ありがとうございます。

このコロナの時期に外出しないで自己を高める最も有効な方法として
瞑想を勧める方が他にもいらっしゃいますが、
私も時々真似事をしております。


私は霊気のアチューンメントを受けたことがあるのですが、
トレーニングのひとつに
「白い光の霊気エネルギーが頭頂から流れ込んで、丹田を中心に体全体に広がり・・・」
みたいなイメージをするワークがあります。
光の泡と違って体内に取り入れるイメージなんですが、
やはりこれも高次の光を取り込む瞑想の一種と解釈しております。

本来でしたら毎朝晩欠かさずに瞑想すると良いそうですが、
三日坊主の才能だけは天才的なようで・・・・。
  • kong
  • 2020/07/25 (Sat) 16:04:52
Re: 5Dの光の泡

瞑想をなさるのは、とても良いことと思います。


瞑想のし方も、イメージの仕方も、いろいろありますが、その違いはあまり気にしないで良いと思います。
ご自分のやり方を信頼して、むしろ入ってくる光に任せるつもりで、ゆったりと瞑想してください。




  • dawn-watcher
  • MAIL
  • 2020/07/25 (Sat) 19:25:08

返信フォーム






プレビュー (投稿前に内容を確認)